平成30年度武庫小校区地域防災避難訓練を実施しました!

 平成31年3月3日(日)、武庫小校区地域防災避難訓練が実施されました。

今年度は昨年と違いまち協主催の訓練のため、住民の自主的参加が求められました。当日はお天気が心配されましたが、曇り空の中、一般参加120名、スタッフも合わせると総勢230名と多くの方が訓練に参加していただきました。

 訓練は煙体験から始まり、子どもたちがステージ上でシェイクアウト訓練や着衣着火訓練を実演してくれました。その後は班に分かれて順番に心肺蘇生術や水消火器訓練、展示品を見たり新聞紙を使ったスリッパづくりなどを体験しました。

 一通り訓練を体験した後は狭間中学吹奏楽部の演奏が始まりました。ここでちょっと一息…と思いきや、演奏が終了すると震度6の地震が! もちろん訓練ですが、吹奏楽部の皆さんも巻き込んだ避難訓練を実施しました。皆さん、係の誘導で体育館の外に避難します。無事避難が終了すると、外では屋内消火栓訓練や担架搬送を行いました。最後に豚汁とアルファ米の非常食をいただき、全ての訓練が無事終わりました。

 準備に関わった皆さま、そしてなにより訓練に参加していただいた皆さま、ご協力ありがとうございました!

 

 

 

第5回武庫小校区ふれあいまつり&第6回ミニねぶた開催!

 平成30年11月10日(土)前日は雨模様でしたが、晴天に恵まれ毎年恒例となった『ふれあいまつり&ミニねぶた』は開催されました。年々来場者数は増え、今年は約3000人の方にご来場いただきました。これも武庫が丘地区をはじめとする周辺地域の皆さまに『ふれあいまつり』が周知されてきた証ではないでしょうか。 

 大盛況だった『ふれあいまつり』、ここに至るまで多くのボランティアの方が関わってくれました。この場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

来年も多くの方のご来場をお待ちしております‼